ラズパイカメラのZYBO接続 ようやく部品が揃いました

ラズパイカメラをZYBO(Z7-10)へ接続するためのI2Cレベル変換。

ようやく部品が揃いました。

最後に届いたのはこれです。

ZYBO 電圧変換 Amazonで見つけるも中国直送品みたいだから結局Aliで買う
先日書いた以下の記事の続きです。 死蔵していたLP3874-ADJで3.3V→1.8Vを作ろうかと思ってました。 一生懸命AliExpressで使えそうなモジュールを探してみました。 3.3Vin→1.8V...

3.3V→1.8VへのLDOモジュール。

上記ブログで選定した理由を書いてますがそのAMS1117を使ったモジュールを買いました。

実際の商品はこちら

AliExpress.com Product – 1-10pcs DC4.7v12V to 3.3V 5.0V 1.2V 1.8V 1.5V 2.5V AMS1117 Step Down Buck Converter Power Supply Module for Arduino Raspberry Pi

10個で送料いれて合計618円

f:id:keroctronics:20200817180909p:plain

と、10個買っても送料の方が高いってね。。。。

いつものプチプチ封筒で送られてきてるんですけどね。

f:id:keroctronics:20200817181038p:plain

175って何のことだろうか???

基板はパターンは片面のみ、裏面はベタGND。

f:id:keroctronics:20200817181154p:plain

f:id:keroctronics:20200817181215p:plain

※実際にはこの基板に加えてピンヘッダ(1列×4ピン)が付属しています。

先のブログで

わかりますか?LEDとそこにつながっている抵抗がノーマウントです。

1.8V出力だとLEDが点灯しないからですね。なかなか良くできとる。買っても大丈夫っぽいですね。

って書いたんですが、しっかりとマウントされてます(唖然)。

じゃぁ1.8V品じゃないのが来たのかな???って思いましたが、AMS1117は1.8と捺印されているので、間違いではなさそう。

f:id:keroctronics:20200817181405p:plain

マウント、ノーマウントと分ける方が面倒ってことなんでしょうかね。

実際に使ってみても1.8Vだと光らないと思ってますが、まぁ実害はないのでそのままにするか、あるいはパターンカット等改修して3.3Vから光らすようにしてみるかその時に考えます。

さて、波形を見るオシロも揃ったので、ようやく作れます。

って夏休みは終わってしまいましたので、ゆるりゆるりと進めていきますかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました