BTヘッドホンを改造してBTスピーカー化を検討してみる

先日壊れてしまったBTヘッドホン(GH-BHHSNR)

gh-bhhsnr.jpg

これを改造して、スピーカーに接続したらBTスピーカーになるんじゃないかと、再利用を考えてばらしてみました。

 

ここは星形だったけど、マイナスドライバーでOK

20130803a.jpg

あとは+ネジ。

スイッチのない左側は想像通りバッテリーです。

20130803b.jpg

スペックの表示なし。

テスターで測ってみたら4.1V。リチウムイオンかな?

右側はこんな感じ

20130803c.jpg

CSR 57F68というのが Bluetooth のチップの様です。

あとのちっこいのはよくわかりません。

一つはバッテリー制御用でしょうか?

この基板から出ている線は、バッテリーと両耳用スピーカーで合計6本。

バッテリーはなくてもUSBの5V入れてれば動くのかな?

SOTパッケージの半導体が見えるので、これが ダイオード か トランジスタ かわからないんですが、5V入ってたらそっちが電源として使われるようになってるのかもしれません。

で、スピーカー用のラインをアンプ付きスピーカーにいれてやるだけでOKかな。

操作系はこの赤いパッケージのまま使ってもいいし、基板の裏見たら単純なスイッチがあっただけなので、スイッチを別に配置してもいい。

部品さえあればすぐに出来そうな感じですね。 USBコネクタはせめてミニかマイクロくらいにしておきたいし。

ま、取り敢えずはミニジャックのコネクタがあればいいかな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました