フリーテル逝っちゃいました

先日MVNO事業を手放したフリーテルさんですが、逝っちゃったようです。

https://blg.freetel.jp/news/21563.html

MVNOとしては、MediaPad M3にはU-Mobile利用中ですが、その前から持っていたFREETELの段階制は使わないと300円以下という維持費なので、以前から持っている2台目のタブレット(P8max)用に契約は維持しています。

旅行時とかにでかい方がいいからと嫁が使ったり、義両親に使ってもらったりという使い方です。

ほとんど容量使わないので費用的には0SIMの方がお得なんですが、遅すぎて使い物にならなかったので使ってません。
今は改善されてるのかどうかわかりませんが。。。

そのFREETELも楽天モバイルにMVNO事業を売っぱらいました。
なので私の契約も楽天に引き継がれてます。

メールも来ましたし、こんな葉書も届いてます。

f:id:keroctronics:20171204233205p:plain

 

で、その時のニュースリリース

https://blg.freetel.jp/news/21319.html

この中に

当社は、平成29年11月1日以降もモバイル端末事業を継続して参ります。

とありました。

モバイル端末事業を継続って、これだけでやっていけるはず無いんですよね。

FREETELの端末の販売数なんてしれたものでしょう。

これだけSIMフリーの端末がゴロゴロしてるのにあえて自社ブランドで作って儲かるのか?MVNO事業を手放しても端末だけで儲かるのか?

って思ってましたが、

ひょっとして端末事業は赤字過ぎて楽天は買ってくれなかったってのが正解でしょうか?魅力もないでしょうしね。

その頃からこの状況は見えてたんでしょうかね。

 

でもFREETELといえば結構前からMVNO事業を行ってきたいわばMVNOの老舗ですよね。
その有名どころが逝っちまったって悲しいですね。

キャリアさんは今でも儲かってウホウホなのになぁ。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました