Corebook Xがアップデート???

← ポチっていただけると嬉しいです

ChuwiさんがCorebook Xをアップデートするんだそうです。

CHUWI、2,160×1,440ドット対応14型液晶搭載のモバイルノート
 CHUWIは、2,160×1,440ドット表示対応の14型ノート「CoreBook X」を3月下旬に発売する。価格は549ドル(約6万4,000円)。製品ページでメルマガに登録すると50ドル割引クーポンをプレゼントする。

名前を変えずに仕様だけ変えるという実に紛らわしいですね。

以前も一度アップデートしています。

Amazonのページも同じなのでレビュー内容が古いのか新しいのかわかりにくく本当にやめてほしいです。

って今見たら、2月にも1度アップデートされてますね(メモリ8GB→16GB)。

どう区別すりゃいいのかめんどー---

 

ということで、こんな感じで変わってきてるってことですね。

メモリー:  16GB→8GB→16GB
SSD容量:  256GB →512GB
CPU  : i5-7267U→i5-8259U

太字が自分の持ってる仕様です。

 

で、これがどう変わるのかってところですが、公式のページではスペックの項目が現時点で見えないので詳細まではわかりませんが、記事や公式ページの概要から探ってみます。

CoreBook X - Chuwi(ツーウェイ) | 公式サイト

 

主要3項目のうちでは、CPUが変わります。

2世代新しくなり i3-10110U

ただ、これ電力は落ちるもののパフォーマンスは若干落ちますかね?

https://www.cpu-monkey.com/ja/compare_cpu-intel_core_i5_8259u-880-vs-intel_core_i3_10110u-942

 

あと、ストレージがSATA?
いまはNVMeだと思ってるんですが、M.2だけどSATAなのか。なぜかパフォーマンスダウン。SATAの方が遅いから省電力になるのかな?
ただ、M.2 SSD拡張スロットっていう書き方をしてるので、2スロットあるのかな?

 

で、重さは1.5kgから1.36kgと若干の軽量化。
もうちょっとがんばって1kgまで行けばって思いますけどね。

あと、WiFi6とかBluetooth5.2ってのはアップグレードですね。

ボディにおける画面占有率85%とかsRGB100%ってのは今もそうなのかってのがよくわかってないです。

 

ってことで、詳細はまだよくわからないんですが、
パフォーマンスをあまり落とさず省電力化しましたよってのがメインな感じですかね。
で、価格はアップ。

うーん。魅力が増えたとは思えんけど。。。

 

なので、私はあえて買い替えるほどじゃないのでスルーです。

1kg切ってたらちょっと考えたんですが。。。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました