ふるさと納税キャンプ・アウトドア

ふるさと納税でアイアンシェルフ 同様なDIYも安くできる

← ポチっていただけると嬉しいです

昨年末飛び込みで申し込んだふるさと納税はこちら

12000円位で売ってるらしいので、返礼率は32%って感じですかね。

12/21に申し込んで1/9着。意外と早かったです。

 

全部で4.5kgとのことですが、板は軽く感じます。その分アイアンの足はずっしりと重さを感じます。

板はいい感じの風合いがあります。

このままでもいいでしょうし、ワックスなんかを塗っても良いのかもしれません。

板の長さは120cmあるので十分な長さです。
奥行き(幅)も22cmというのはソロキャンプなんかにはちょうどよいのかと思います。

 

で、これでテーブルはこれで十分かなって思ってたんですが、先日カインズに行ったらなんとツインレッグという同様なものが作れるパーツが売ってました。

えぇ、買いましたよ。440の方を。

我が家の2×4は余りのしょぼいのしかなかったのですが、とりあえず組んでみました。


しょぼくてすいません。

もっと長いのはって探して1x材があったので入れてみました。

倒れ過ぎですね。薄い板だとちょっとダメですね。

はめる部分だけ太くすればいけそうです。

 

ちなみにアイアンシェルフとツインレッグの大きさの違いはこんな感じです。

高さはほぼ一緒。幅はツインレッグのほうが広く、板を差し込む部分はルインレッグのほうが太いですね。

 

ツインレッグの説明書はこう書かれています。

2×4 3本使いでもいいんですが、1枚板の方が使いやすそうなので、1枚板にして足が当たる部分だけなんらかの細工をしていい感じで立てるように考えてみようかな。

でも、これならかなり安く同様なものができそうですね。
もっと早く見つけていればよかった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました