PD対応機器が増えてきたのでUSB-PD充電器のお安いのを購入

追記あり

先日買ったAppleWatch7の充電は毎日しないといけません。

色々と使い方を絞って1日経っても50%と、ギリギリ2日使えそうな位にはなってるんですが、そのくらいじゃやはり毎日充電せざるを得ないです。

基本はずっと身につけているものなので、充電時間は短いほうがいい。
お風呂に入っている間ってのが一番都合がいい。

となると、急速充電となります。

AppleWatch7についてきたUSB Type-CのケーブルをUSB-PD対応の充電器につなぐと高速充電ができるようです。

ただ、見てると、電圧は5Vのままで上がるのは確認できませんでした。
とすると、高速充電というのはPDの5V3Aあたりを使うってことなのかな?

で、普通充電でもいいので会社や持ち歩き用に充電ケーブルを買い足そうとアリエクを探してみてるんですが、見つけられません。
500円位であるといいんですけどね。まぁ待っておこう。

で、Xperia、iPad mini、iPhone12とPDがあれば早く充電できる機器が増えてきました。
Corebook XもPD使えるし。

ですが、我が家にはPDの充電器は3年前に買った57W品(すでに廃番)と、先日買ったモバイルバッテリー兼用の18W品だけと不足気味です。
なので、先日Amazonで安売りしてたこいつを買ってみました。

今は1099円となってますが、その時は割引クーポンが出てて4割引で659円だったので衝動買い!

本当は2ポート位あるのがいいんですが、高いんですよね。

 

で、届きました。

hyppr っていう知らないメーカー品です。

中国製品ですが、Amazonで売ってるだけあってかちゃんとPSEマークついてます。

 

大きさの比較のために単4電池も一緒に。

仕様としては
5V/3A(15W)、9V/2.22A(20W)、12V/1.67A(20W)
15Vや20Vはありません。
Corebook Xでは使えませんね。

AppleWatch7では5Vのままでしたが、iPhone12ではちゃんと12Vにあがってました。

あ、ここにLEDついてます。

色でも変わるのかな?って思ったらそうでもなく単なる電源ランプみたい。

 

というわけで、お安くPD充電器をゲットできました。

充電ケーブルを買い足せたらさらにPD充電器追加したいなぁ

 

追記(2020/11/20)

肝心の熱について書いてませんでした。

iPad mini5 を充電してみました。

電池50%位からの充電し始めは約15W。

充電器本体はほんのり温かくなる程度。

これなら安心して使えそうですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました