アリエクのビンテージ型USB充電型LEDランタン レビュー

さて、先ほど書いた紅陽台キャンプ場でのソロキャン。

紅陽台キャンプ場でソロキャンプ
(追記あり) 土日も休まず働いたので代休を取って平日キャンプに行ってきました。 ここはキャンプブログではないのでキャンプ系の話題はあまり書いていませんが、キャンプ用にアリエクから買ったブツを試してきたのでその使用感をメインに書い...

そこでデビューさせたLEDランタンのレビューを書いてみます。

 

アリエクからの納期約5週間。長かったなぁ。

ちなみに同時に買おうとしていたこういうバルブ型のライトですが、

1店目は品質に問題があるんでキャンセルしてくれって言われキャンセル。
別のお店で買ったら、在庫が無いんでキャンセルしてくれって言われキャンセル。
もう諦めました。雰囲気があって良さそうなんですけどね。

 

で、今回紹介するのはこのビンテージ型ランタン。

2014.0¥ 21% OFF|ヴィンテージキャンプランタン,充電式バッテリー付き屋外ledライト,ポータブル,無段階調光,テント,釣りに最適|Outdoor Tools| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

ブロンズの方を買いました。

送料込みで2065円。

USB充電タイプのLEDランタンです。

 

今回の梱包はすばらしい。
まずは丁寧なプチプチ梱包。

なので箱もほぼ無傷

その箱の中はさらに発泡スチロール

良い感じです。なかなか質感あります。

充電式なので裏に18650が1本入るようになってます。

もちろん調光できます。

横のレバーでここが上がるんですが、これはLEDじゃなくて他の方式のランタンとボディを共用してるからってことですかね?

ケーブル付属ですが、端子は丸い端子なので汎用性は無し。

 

で、まずはこの最大の欠点を一つご紹介。

充電ステータスがわかりません。

いつ充電が終わったのか?がわからない。普通は充電中、充電終了ってLEDの色が変わったりするじゃないですか、それが一切ない。

つまり付属のケーブルで充電してたらいつ終わったかがわからない。致命的ですね。

今回はUSBテスターを挟んで終わったのを確認しました。

でも、充電地が18650で良かった。これなら汎用性も考えて18650の充電器を買う方がいいでしょうね。専用コードも不要になるし。
もし専用の電池だったらほんと致命的だったかも。

もう一つ。形状的に持ち運びに気を遣うところが欠点ですかね。
無造作にポイって箱に入れられない。購入時の箱に入れて持ち運びが必要かな。

 

とはいえ、雰囲気は素晴らしい。

自然の火のゆらゆら感は出ませんが、手軽さを考えれば十分良いかと思います。

18650 1個という電池容量もかなりいい感じで、寝る時から最低照度でテントの前室に置いておきましたが、朝起きてもまだついてました。十分な持続力ですね。

ただ、Webには2000mAhって書いてありますが、ついていた電池には1200mAhと表記が。。。
まぁそれでもこれだけ持つってことですからね。

予備電池と充電器を買っておくとさらに安心ですかね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました