アリエクのランタンスタンド レビュー

先日書いた紅陽台キャンプ場でのソロキャン。

紅陽台キャンプ場でソロキャンプ
(追記あり) 土日も休まず働いたので代休を取って平日キャンプに行ってきました。 ここはキャンプブログではないのでキャンプ系の話題はあまり書いていませんが、キャンプ用にアリエクから買ったブツを試してきたのでその使用感をメインに書い...

今回はそこでデビューさせたランタンスタンドを紹介します。

 

最近はキャンプ道具もAliExpressで物色してるんですが、安い!って思っても送料が高いのが多くてなかなか微妙だったりします。

また、騙しも多くて、安いって思ってもChina発送を選ぶと高かったりするし、ぱっと見でいくらってのがわかりにくいのがほんと使いにくいです。。。

 

で、ランタンを吊るすのってテントだったりタープだったりを利用するわけですが、ランタンスタンドがあるとランタン等の設置場所のバリエーションが広がります。

なので欲しかったんですが、なくても別にいいじゃんっていうものはなかなか手が出せない。。。

 

なので安いものに飛びついてみました。

1157.0¥ 36% OFF|Sundick キャンプ用の取り外し可能なランタンホルダー,爪付きのポータブルアクセサリー|Outdoor Tools| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

安いって言っても、1740円なのでそこまで安くはありません。

2000円位でAmazonでも売ってますしね。

 

で、選んだポイントですが、2点支持

地面に突き刺すタイプ、テーブルに固定するタイプ、三脚タイプ等色々とあるかと思いますが、テーブルに固定しても地面にも突き刺せるタイプが欲しかったんです。

昔、テーブル固定タイプ使ってましたが、頑丈なテーブルじゃないとダメってのとそれでも風とかには弱かった記憶があります。なので2点支持タイプ。

で、↑で紹介したものは2点支持できそうだったので買ってみました。

いくつか種類がありますが、私の買ったのは Style D。

 

画像と違う色のバッグなのは愛嬌ですかね。

なんか内容物も微妙に違う。

ジョイント部はゴムです。Oリングになっていますので、ここが切れたりしたら同じサイズのOリングを探さないといけませんね。ネジとかの方が良かったんだけどなぁ。

このポール5本あります。画像は4本なんですけどね。
まぁ長さ調整の幅が広がりますけどね。

一番上と一番下だけはネジになります。

これで地面に突き刺せます。

また、ここが貫通できるってのが大事です。

これだとテーブル固定に加えて、地面に突き刺すことも出来るので2点支持ができるってことになりより安定するかと思います。

一番上はこんな感じになります。

ですが、さらにアタッチメントを取り付けられます。


なぜかついてきたスマホ用だと思われるホルダー。
これでスマホやカメラを固定できるので、カメラスタンドってな使い方もできるってことかと思います。

 

で、使おうと思いましたが、考えてみればソロキャン用のろくなテーブルが無いことに気づきまして、超昔のアルミロールテーブルを持ち出して使ってみました。

ちょっと見えにくいでしょうが、こんな感じで使ってみました。ただ、ここは地面が固くてほとんど突き刺せていません。

なので、突き刺すだけのタイプだったら厳しかったかも。

ただ、このテーブルはゴムはボロボロでアルミ板は外れるし、ボロくなりすぎていて次はないですね。粗大ごみになります。

 

使い勝手ですが、あれば便利。なくてもいい。ってのは変わりません。

タープのポールがあればそっちに吊るせるし。

でも、タープを使わない時にはポールが一つもないことになるのでこれは必須になりのかもしれませんね。

 

テーブルの買いなおしでソロ用のテーブルを買おうと思ってますが、あまり低すぎると2点支持の意味が無くなってしまいますから、このポールを使おうとするとテーブルもそれなりに高さのあるものが必要になるのかもしれません。選定も難しいですね。

まぁそうなったら突き刺して使えばいいんですけどね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました