MVNO各社通話料金値下げ 専用アプリ不要で面倒さが解消

私というか我が家が気軽にMVNOやドコモ以外の他社にいけない大きな理由が通話料金ということがあります。

キャリアだけが持つ家族間無料という特典。これが実に大きいんです。

相手が理解がある方々だけであれば、LINE通話でいいじゃんとか言えるんですが、親の世代となるとそうはいきません。

なので、私はahamoに変えましたが、嫁はまだギガライト。家族への長電話は嫁の携帯からかけるようにしています。

もちろん私はDualSIM運用の楽天モバイルからかければ無料なのですが、相手からかけなおすときに楽天にかけられたら相手側の家族間無料ではなくなってしまうということもあって、こちらからは家族へかけるのに使っていません。電話番号も教えてない。もっぱら業者とか電話番号関係ない相手のみ。
ただ、楽天リンクからかけるとなんか通話品質が良くないんですよね。LINE通話の方がはるかにいい。なんでなんだろうか?私だけ?

また、家族皆ドコモに統一してるので、別のキャリアに行くというのも大変。っていうかやりたくない。

通話・通信って分けることなく使えるようになればいいんですが、まだまだ先ですかね。

 

その通話料ですが、MVNOは通信は安くできても通話が安くできないって問題がありました。
その問題が徐々に解消されていくんでしょうか?

今回のIIJmioの発表です。

IIJmio:国内音声通話料金の改定に関するお知らせ

面倒なプレフィックスや専用アプリからでなくても3分11円と半額になるとのことです。

 

また、先日同様な値下げをイオンモバイルも行ってます。

イオンモバイル|イオンの格安スマホ・格安SIM
月額税込528円~。豊富な料金プランをご用意。全国200店舗以上のイオンでも購入できる格安スマホ・格安SIMを販売中!

 

OCNモバイルはさらに前から値下げしてますし、キャリアからの卸価格が下がったって考えるのが妥当かなぁって思いますが、どうでしょうか。

とにかくプレフィックスや専用アプリが必要ないってのはいいですね楽で。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました