au 解約前月にしておく事

来月は au IS04FVの解約(更新)月です。
EVO回線の時の失敗がありますから、今回はきっちりとしてみます。

更新月の前にしなくてはいけなかった – ケロロ好きなエンジニアのブログ 

 

IS04FVは防水というだけで、買った2年前ですらすでにショボい部類に入る性能だったはず。
なので、殆ど使わずに眠らせてました。

とはいえ、美味しい毎月割のおかげで、無料通話1000円ついてるのに毎月217円の支払いで済んでました。
まぁ最近はその通話分すら使ってませんでしたが。。。

加えて、6万円くらいのキャッシュバックもあった美味しい機種でした。

あれからもう2年かぁ。。。 

で、これを来月どこかにMNPする予定です。

 

その前に来月の更新月に向けて今月のうちに準備をしておきます。

まず現状
 プランSSシンプル 980円
 ダブル定額  2100円
 毎月割 -2845円
細かいものは省いてますが、こんな感じで、合計217円です。

 

このまま来月MNP(解約)した場合、
 プランSSシンプルが倍になります。但し日割り。
 ダブル定額は日割りではありません。
 毎月割が無くなります。

とすると、1960+2100≒約4000円が請求されてしまします。

 

ってことで、来月を最低費用にするための対策です。

 

 通話はしないからプランSSシンプルをプランEシンプルに変更。
 ダブル定額を廃止。
を行います。

 

普通に今から適用とにすると今月にペナルティ食らいますし、来月になってからにすると、連絡するまでの間で費用がかかります。

 

なので、来月から適用という予約の申込みを行います。

auショップ でも出来るのかと思いますが、私はauへの電話で行いました。

 

電話で知ったのですが、毎月割は来月まであったみたいです。
でも来月解約するとその毎月割はなくなり意味ないのでそれは放棄しました。

 

 

というわけで、今月は217円のままのはずで、来月は最大でも780*2≒約1560円になるんじゃないかと思ってます。

約2500円の節約ですからMNP転出手数料がまかなえる計算です。

 

と、うまくいったのかどうか???
実際の請求書が来たら、この目論見を検証してみます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました