MNPしたドコモ回線のプラン変更について考えてみる iPhone編

昨日の

MNPしたドコモ回線のプラン変更について考えてみる F-01F編 – ケロロ好きなエンジニアのブログ 

の続き。iPhone5Sの方の回線のプラン変更の検討です。

私のメイン使いの スマホ 回線は先のエントリーで MNP したF-01Fに切り替えて今後2年使う予定なので、iPhone5Sの方の回線は嫁用に考えてます。

嫁的には IIJmio からの乗り換えってことになります。

 

 

嫁も ガラケー + スマホ の2台 体制 ですので、こちらもデータプランでOK。

 

問題はiPhone5Sの Xiパケ・ホーダイ for iPhone からデータプランへ変更できるかどうか?
その前にまずはXiのパケットプランへの変更ができるかどうか。

 

最終的にはF-01Fと同じく Xiデータプランライトにねん でのデータプランの運用にしたい。

iPhone5S(16G)も月々サポートはF-01Fと同じく2940円のはずなので、同様な施策で月1358円になるはず。

945円の IIJ からの置換えなので高くなるけど、500MB→3GBになるので置き換えに十分値するだろう。

 

ググる限り、 iPhone はXiのパケットプランにもデータプランにも変更はできるみたい。
でも、実際に151に電話して聞いてみたところ、 iPhone のデータプラン化は出来ない。 iPhone はタイプXiにねんは外せないと言われてしまった。
また、for iPhone ではなくて、普通のXi パケホーダイ ライト等への変更はできるのかと聞いたら、
ここでは答えられない。 ドコモショップ に言って聞いてくれとの事。
151が ドコモショップ に委ねるなんていいのか?普通逆じゃないの???

 

 

ググってみると、使用する Android 機を見せろって言われたとか、SIMのサイズ変更を強要されるとか、色々とトラブルはありそう。
しかもその対応が ドコモショップ によって違うとか。やっかいだなぁ。。。

 

Android 用にとSIMサイズがでかくなると、再度 iPhone で使おうとすると厄介だ。使うためには再度SIMサイズ変更しないといけないのか?
nanoSIMのままでアダプタ使うのでいいんですけどね。

 

今月はもう休日はありませんが、なんとか会社帰りに ドコモショップ に行って見て試みてみる予定。

 

 

もし、データプランへの変更がNGだったら。
Xi パケホーダイ プランへの変更はOKという前提ですが、その場合、寝かせます。
寝かせるのであれば、最終的には3円になるのかな。

 

今月中なら ダブル定額 に申し込めますので、Xi パケホーダイ ダブルに変更。
もちろんパケットは使いません。 ダブル定額 の範囲内で使うってのは スマホ では無理ですから。
ただ、電話としては使えますね。まぁ テザリング で使えばいいんですけど。

 

iPhone5Sを寝かせるといくらになるか。

  • タイプXiにねん   0円
  • Xi パケホーダイ ダブル  2100円
  • 月々サポート   -2940円
  • ユニバーサル  3円

で3円ですかね。

SPモードも月々サポート適用できますが、変に入っているとパケット使われちゃっても困るのであえて外してます。

 

あと

  • AppleCare +   408円

ってのも入っちゃってますが、これは残念ながら月々サポートは適用されないようですので、合計411円。

 

でも
2940-2100=840円もまだ無駄があるはずなので、なんとか月々サポートが適用できるサービスはないのか?

ご注意事項 | 料金・割引 | NTTドコモ

FOMA /Xi以外のサービスのご利用料金、分割支払金/分割払金、 iモード 情報料/コンテンツ使用料、dマーケット(「dビデオ powered by BeeTV 」月額料金など)、ケータイ補償お届けサービス月額料、国際通話通信料(WORLD CALL、国際SMS、国際MMS)、海外通話通信料、 ユニバーサルサービス 料などは割引対象外となります。

dビデオはダメですね。残念。
あれ、普通の通話料は適用されるのかな。ってことは無料通話ってことか?

あと、Xiカケホーダイ(700円、最初の1年は350円)はOKか?

滅多に使わないけど、安くなる最初の1年だけXiカケホーダイに入っておくとすると、

  • タイプXiにねん  0円
  • Xi パケホーダイ ダブル 2100円
  • 月々サポート -2940円
  • Xiカケホーダイ  350円
  • ユニバーサル 3円
  • AppleCare +  408円

で、411円。490円の無料通話つき。になるのかな。

 

で、Xiカケホーダイ入らないとすると、

  • タイプXiにねん  0円
  • Xi パケホーダイ ダブル 2100円
  • 月々サポート -2940円
  • ユニバーサル 3円
  • AppleCare +  408円

で、411円。840円の無料通話つき。になるってことでしょうか。

ドコモ相手に電話することって家族以外はかなり少ないので、後者にするかなぁ。。。

 

 

でも、寝かせた場合、嫁の通信用がなくなるので、MVNOを使い続けるという選択肢になります。

ただ、いい機会なので、現在のSC-04D(GalaxyNexus)から、うちにあるXi機にしてもらってMVNOも LTE 対応の マイクロSIM に買い直しましょう。

その場合の選択肢はやはり最強のSIMという 日本通信

最強のSIM だそうです。 – ケロロ好きなエンジニアのブログ 

に無視されちゃった BIGLOBE 3G LTE のエントリープランでしょうかね。

 

おっ!

BIGLOBE LTE・3G:トップページ

によると

iPhone の LTE 通信に対応したnanoSIMカードは、2014年2月3日に提供を開始いたします。

となってますね。今までは iPhone だと LTE 通信が出来なかったようですね。

でも使えるようになるってことならnanoSIMカードにしておくほうがいいかな。
普段はアダプタ使ってXi機で使って、いざとなれば iPhone で使えるって便利だし。

 

 

さて、どうなるかなぁ。

明日(といってもすでに今日)の水曜は比較的早く帰れる日なので会社の近くの ドコモショップ にいってみるかなー

ドコモショップ 何件もまわれるほど余裕はないのでそこでダメだったらアウトだな。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました