VAIO Tap ベンチマーク

夏休みの家族サービスは

Be a driver.TRY! 1日無料で試しホーダイ! 1日試乗キャンペーン実施中

を利用して日帰りドライブで許してもらいました。

1日試乗はありがたいですね。ディーラーの周りちょこっととはぜんぜん違います。

 

 

さてさて、そんな話はさておき、先日手に入れた VAIO Tapですが、リアルタイムではWindows10にしてしまいました。何が変わったの?って感じであっけなく使えております。

その前に、 ベンチマーク とっておきましたので、その報告だけしておきます。

ベンチマーク って何をするのが定番かどうかわかりかねますが、まずは Windows エクス ペリエ ンス

Windows8 では簡単にできないとのことで、 コマンドプロンプト で実行し、結果をどっかのWeb(失念)で変換してもらいました。

f:id:keroctronics:20150816000244j:plain

これでも私のデスクトップ(G3258/ SSD )よりはすべての面で劣ってはいますけど、十分な性能かと思ってます。

 

そして、 SSD なので
CrystalDiskMark

f:id:keroctronics:20150816000818j:plain

 

CrystalMark2004R3では

f:id:keroctronics:20150816001048j:plain

ってとこでしょうか。

 

これらの数字がどの程度のものなのかわかりかねますが、普通に使う分には特に SSD が快適性にかなり関与してきているようで、快適に使えてます。

 

冒頭にも書きましたが、我が家での人柱としてこいつだけWindows10にアップデートしてみました。

普通に使えているようです。

 

本当は クリーンインストール しなおしたいと思ってるんですが、 VAIO TV with nasne とかのプリインストールソフトを入れなおす方法がよくわかってないので、そのまま使ってます。

リカバリーメディアは作ったけど、アプリだけのインストールディスクとか無いみたいですしね。どうするんだろう???

 

 

補足(スペック)

  • Core i5 -4210Y(1.5G/1.9G)
  • 11.6インチ1920×1080
  • メモリ4GB
  • SSD 128GB

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました