1万円クラスの格安スマホのおすすめは Ascend G620Sだと思う

DMMが売るAscend G620Sの価格改定です

DMM mobileよりHUAWEI Ascend G620S販売価格変更のお知らせ
合同会社DMM.comのプレスリリース(2015年8月20日 15時49分)DMM mobileよりHUAWEI Ascend G620S販売価格変更のお知らせ

 

実に9400円の値下げで12800円ですから、すっごい値下げ幅ですね。

このG620Sのスペックですが、

4コア 1.2GHz
ROM 8GB/RAM 1GB
5インチ 720×1280

とミドルスペックラインになるかとは思いますが、これで128という価格では コスパ がすっごく高そうです。

強いて言えば160gと重さに対して電池容量が2000mAhと少ないかな?って位ですかね。

でもでもこれが12800円なら十分でしょう。

 

今まで1万円クラスの格安 スマホ の中ではgooのg01もしくはFREETELのpriori2あたりがお勧めかなとは思ってましたが、これらは3Gだけで LTE 対応していません。

そうであれば、12800円となったG620Sの競争力がぐんとあがった感じですね。
LTE 対応、カメラ性能、電池容量でG620Sが勝ってます。

 

DMMはプランも最安ですし、セット スマホ としてG620Sと組み合わせればお安く始められますね。

 

また、この上の価格帯となると、

2万円クラスは不在かなぁ。。。

3万円クラスでは、ZenFone2LaserかP8liteってところかなーって思ってますが、みなさんはどうでしょうか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました