5000mAhのバッテリー搭載のZenFoneMax

もうモバイルバッテリーはいらないという謳い文句の
超大容量バッテリー搭載の スマホ 「ZenFone Max」の発表です。

~もうモバイルバッテリーはいらない~
連続待受時間1か月以上を実現した大容量バッテリー搭載SIMフリースマートフォン「ZenFone™ Max」を発表

 

ASUS はほんと飛ばしますね。

ZenFone Zoomも楽しそうだし。

 

で、今回のZenFone Max

液晶はHD。CPUは1.2Gのクアッドだからまぁハイエンドとまではいかないでしょうが、きっちりとRAMは2GBありますし、ミドルクラスと呼ぶにはちょっと申し訳ない十分なスペックといって良いでしょう。

 

で、今回の最大の特徴が大容量バッテリー5000mAh。

先日発表のあったHUAWEI Mate 8が4000mAhだったかと思いますので、それを遥かに上回っちゃいました。

おまけに安いんですよ。税込み約3万円だそうです。

 

忘れもしません。あの311。 東日本大震災 の時。
当時私は モバイルルーター + iPod touch だったかと思いますが、電話はつながらない。ネットは出来る。でも モバイルルーター も iPod touch もバッテリーが途中で切れながら2時間半かけて会社から家まで寂しく歩いて帰った記憶があります。

 

あれからすぐにモバイルバッテリーを購入し、基本的にはお出かけするときにはほぼ毎回持ち歩いているわけです。

ちなみに私の持ち歩いているモバイルグッズたちをお見せしましょう。

f:id:keroctronics:20160302231902j:plain

100均製品も多いですが、充電ケーブルはもちろんの事、SIMアダプタから USBメモリ 、SDカード、カードリーダーまで出先で必要になったりあったほうがよかったって思ったものはだいたい入れて持ち歩いてます。

左の白いのが、私の使っているメーカー名不詳の中華製モバイルバッテリーの容量は10000mAh
そう簡単にはなくなりません。
ただ充電にかなり長くかかるというのが欠点ですが。。。

 

ちょこちょことは使う機会はありますが、これが空になるまで最大限に発揮されたのは1度だけ。

イギリス旅行で電車がストップ。振替バスに乗り換えて数時間って時ですね。

あの時は私の スマホ と嫁の スマホ を充電しつついろいろな情報集めで使いまくり、このバッテリーが空になったかと記憶してます。大容量でよかったっていう瞬間でした。

 

で、ツムツム好きなうちの嫁はゲームだけで スマホ の電池をなくすので、以前買ったこの小型のモバイルバッテリーを持たせてます。

これが5200mAh。これで十分だそうです。

でもiPhone6sに変えて電池が持つようになったって喜んでますけど。

 

 

で、以前のiPhone6plusの時はバッテリーがよく持って夜寝る時に充電忘れても次の日にも十分使えたっていう記憶があります。

iPhone6plusのバッテリー容量は噂によると約3000mAhだったそうです。

そう考えると、5000mAhはすばらしい。十分でしょう。

 

それにこの スマホ をモバイルバッテリーとして他の スマホ を充電できるという素晴らしい機能もあります。これはいいですね。

 

でも、あまり容量大きくしすぎると今度は重くなるという欠点も出てきます。

 

このZenFoneMaxの重さは200g。
うん。微妙な重さですね。

 

女性向きじゃないでしょう。まさに男の スマホ って感じでしょうか。

いいんですそれでも。

でもどーせゴツくするんならアウトドア用として防水防塵、耐衝撃ってタイプにしてもよかったかなぁって思います。

それなら少々筐体が大きくなっても目立たないし。。。

 

まぁどちらにしてもこういう選択肢が増えてしかも安く買えるってのはWelcomeですね。

 

こんな感じに スマホ の容量があがってきてるんで、今度モバイルバッテリーを買うときには20000mAh以上にはしないとなぁって思ってます。

それなら2泊程度の旅行に充電器忘れても大丈夫そうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました