Amazon送料無料の中止でプライム化促進か?

海外の amazon で送料値上げっていうか、送料無料の最低金額があがるって話が出てましたので、日本はどうなのかなぁって思ってたらとうとう来ちゃいましたね。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: 配送料について

Amazon.co.jp が発送する商品のご注文金額(ギフトラッピング費など手数料および Amazonギフト券 を除いた商品小計)が2,000円(税込)以上の場合は通常配送料は無料ですが、満たない場合には配送料として350円がかかります。 複数 のお届け先を指定された場合、1配送先ごとの注文金額が2,000円(税込)以上の場合に、通常配送料が無料となります。

まぁそれでも最低金額2000円。それに満たなくても送料は350円と安いレベルではあるんですけどね。 

 

でもこの変更で、 楽天ブックス の送料無料とかってのも改悪されるかもしれませんね。

 

また、 ヨドバシ はどうでしょうね。

これを機に送料無料、即配なんかをさらにアピールしてくるのか、あるいは同調して送料無料をやめるのか?

 

 

ただ、依然として Amazonプライム 会員は送料無料です。

 

タダでえプライム会員のお得度はありましたので、それに加えて余計プライム会員のお得度が出てきたっていうか、もう入っちゃいなよ!って amazon に降っちゃいそうです。

 

私はまだプライム会員じゃないですが、4Kテレビとかネットワーク対応テレビを買ったらなんらかのネット配信サービスに入りたいって思ってますので、買えばおそらくプライム会員になっちゃいそうです。。。

 

幸か不幸か仕事が忙しすぎて家でテレビ見てる時間が殆ど無いってのが踏みとどまっている最大の理由なんですけど。。。

でも、やっぱりプライム会員ってお得ですよね。

 

 

2016/4/7追記

  Amazon.co.jp が発送する書籍及び Amazonギフト券 については全商品につき配送料無料です

ということなので、書籍は依然として無料のままなんですね。

だったら 楽天ブックス も無料のままでいくでしょうね。

 

コメント

  1. bokeboke_chan より:

    プライム会員の送料無料はどこに書かれてるでしょうか?
    アマゾンのサイト内では見つけられなかったのですが…。

  2. keroctronics より:

    記事内で紹介している「配送料について」のページ内で「Amazonプライム会員は無料」ってあったのでそう判断しましたが、そこはお急ぎ便とかの欄でしたね。
    でもまぁお急ぎ便が無料で普通配送が有料とは考えにくいですし、あちこちのニュースサイトでも無料と書いてますのでまぁ間違いないのかなとは思います。

  3. bokeboke_chan より:

    私は、
    配送のそのものは記載のとおりで、全ての会員が2000円以上は無料と読み取ってます。
    その上で、プライム会員は配送オプションが無料と読み取りました。
    また、使ってみたときに確認します。

  4. keroctronics より:

    なるほど、そういう見方もありますね。
    もし実践されてお分かりになればお教えいただければ幸いです。

  5. bokeboke_chan より:

    https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200934380
    失礼いたしました。こちらに書いてました。

  6. keroctronics より:

    調査ありがとうございました。
    そうですね
    「Amazonプライム会員はご注文金額にかかわらず無料です。」
    と書いてありますね。

タイトルとURLをコピーしました