イオンモバイル 大容量プランをガッツリ値下げ

大幅値下げしちゃいました。

今までコスパ良かったプランというのがだいたい5~10GBでした。

それより少なくても、多くても単価が高くなってました。
普通なら大容量になるほど単価は安くすべきかなって思うんですけどね。

 

で、今回そのある意味ボッタクリだった大容量プランにメスを入れてきました。

イオンモバイルは 「大 容 量 プランの月 額 利 用 料 」を大 幅 値 下 げします イオンモバイルは 「大 容 量 プランの月 額 利 用 料 」を大 幅 値 下 げします  

いや、元の金額がでかいからっていうのもあるんでしょうが、
音声プランでの最大は4000円
データプランでの最大は3500円
値下げです。

いやぁがっつり来ましたねぇ。

 

f:id:keroctronics:20160930003003p:plain

 

 

で、イオンモバイルでの今までと10月からの新プランでどうかわるかグラフにしてみました。

SIM1枚データプランでの費用比較です。

f:id:keroctronics:20160930003107p:plain

赤、オレンジが今までのプランの費用とGBあたりの単価。
紺、青が10月からの新プランの費用とGBあたりの単価。

がっつり下げてきたのがわかります。

 

これで、単価としては40GBが一番安く187円@GBとなります。

 

他社比較ではライバルは20GBは何社かありますが、30GB以上はエキサイトモバイルだけでしょうか。

で、今回値下げした20GB以上のプランはデータも音声もすべて最安値になったかと思います。

ちょっと最近静かだったイオンモバイルですが、どうなるでしょうね。

使い放題よりはるかに通信品質がよければ、こういった大容量プランの魅力は少々高くてもあるかとは思いますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました