楽天モバイルの新キャンペーンはおトクなのか?

先程も楽天の投稿しましたが、さらに楽天モバイルから2つの新しいニュースです。

楽天モバイル、1回線契約で2回線目の月額利用料が無料となるキャンペーン開始:楽天グループ株式会社
楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、「楽天モバイル」において、2回線目の対象プランの月額基本料が最大1年間無料、もしくは割引(注1)となるキャンペーンや、時間や回数の制限なく国内通話を定額でかけられる「楽天でんわ かけ放題トライアルby楽天モバイル」など、新キャンペ...
  • 1回線契約で2回線目が無料となるキャンペーン
  • 「楽天でんわ かけ放題トライアルby楽天モバイル」

の2つ。

 

まずは後者のかけ放題トライアルから。

月1980円完全かけ放題になるオプションです。

今日から申し込み開始で先着100名の3月より開始で1年間のトライアルです。

ほんとうにかけ放題です。
キャリアで言う2700円のカケホーダイですね。
それと同等ってことでしょう。

100名様限定ってことで、どのくらい使うのか様子見するんでしょうね。
それで採算が取れる費用がいくらかデータ取るんでしょうか。

MVNO使いたいけど5分や10分のかけ放題じゃ足りないんだよ-って人はとりあえず申し込んでみたらいかがでしょうか?

当然ですが、申し込みにあたって多少の条件もありますし、途中解約の時はどうなの?ってのもありますから、ちゃんと規約は読んで下さいね。

 

さて次、
1回線契約で2回線目が無料となるキャンペーン
について見ていきましょう。

f:id:keroctronics:20170215234128p:plain

通話SIM 5GB以上のプラン
えて
楽天でんわ 5分かけ放題オプション
を申込んだ場合に、2回線目の対象プランの基本料が最大1年間無料or割引になる
というものです。

2回線目は自分でも友人でも良いってことなので、名義の制約はないんでしょう。

注意事項として

  • 3回線目以降のお申し込みに関しましては他のキャンペーンと併用できません。予めご了承下さい。
  • コミコミプラン、楽天でんわかけ放題トライアル by楽天モバイルをご利用中の回線または、事務手数料+月額基本料3ヶ月無料特典で2回線目をお申し込みの回線は、本キャンペーンの対象外です。

とのことですからご注意を。

最大って言葉があるように無料・割引の条件、内容は細かいです。

f:id:keroctronics:20170215234158p:plain

さて、どの位おトクなんでしょうか?計算してみましょう。

最低利用期間1年ですし割引も最長1年なので1年使用前提での費用で考えてみます。
初期の事務手数料は無視します。

 

また、ベーシックプランの割引ですがベーシックプランは200k限定でいまどきそんなのじゃ満足しないでしょうから、多くの人が契約するであろう3.1GBプランで割り引かれたときで考えてみます。

比較対象は最安価格帯で多くのプランを持っているDMMモバイル
ただし、3.1GBという中途半端なプランはないので3GBで。また、30GBはDMMに無かったので、楽天モバイルの30GBプランからもってきています。

ということで1年の合計を計算して月で割ってみました。

f:id:keroctronics:20170215234421p:plain

これをDMMと比べたのがコチラ

f:id:keroctronics:20170215234449p:plain

どうでしょうか?

かけ放題をかんがえたら全てにおいて楽天モバイルがおトクですが、
かけ放題なんていらんよって人であれば少なくとも5GBプランではおトク度はありませんね。

 

 

まぁ詰まるところは体の良いシェアプランへのお誘いとも取れます。

無料だよ!お得だなって思わせといて必要のないかけ放題を貢がせる作戦かも。

それでもかけ放題が必須な人であればオトクなのは間違い無いと思いますので、キャンペーンを利用し、1年後には見直しされることをお勧めします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました