G-Callの格安SIMサービスよりもG-Callでんきが気になる

G-Callは以前一度だけ取り上げましたかね。

 

当時は7GBを大容量って言ってますね。今ではまあ10GBの桁に行かないと大容量とはいえないでしょうか。

 

さて、そのG-Callのニュースリリースです。

4月19日 いよいよG-Callでんき開始。 G-Callでんきは基本料0円、従量制でお得に電気を供給します。
既存のG-Callご利用のお客様に加えて、今まで電気代、電話代を見直すきっかけを訴求し、G-Callは、電気の基本料金0円時代をリードいたします。

ニュースリリースをみるかぎり格安SIMっていうよりも電気でしたね。

MVNO業務だけじゃなくて電気や電話サービスもやっているようです。

 

このリリースにあるG-Callでんきは基本料金0の完全従量制のようですので別荘のようなムラのあるような使い方に最適かなぁって思うんですがどうでしょうか?
まぁ別荘なんて持ってないんですけど。。。

 

 

まぁこのブログでは電気代等はおいておき、格安SIMサービスを見てみます。

 

こんな謳い文句だったから、てっきり格安SIMで基本料金0かーって思っちゃいましたがそうではないようです。

f:id:keroctronics:20170419220130p:plain

 

MVNOとしてはまぁ普通のよくあるプラン体系ですね。

加えて5分かけ放題が800円ですよってことです。850円が相場なのですこ~しだけ安いですね。

 

また、5分を超えると30秒10円かかっていくんですが、他社と違って通話料には消費税はかからないっていうのが売りなようです。

なので同じ30秒10円の楽天でんわなんかより8%安いです!ってわざわざ他社名を出してまで煽ってます。

f:id:keroctronics:20170419220418p:plain

 

まぁそれが響くくらいの費用になるのか?ってのは別ですけど。。。

 

肝心のプランです。

f:id:keroctronics:20170419220205p:plain
以前は7GBしかなかったんですが、いつのまにか200kbps使い放題から30GBまでプランが増えてますね。

ただ、200kbps使い放題は3日間366MBという制限があるようですので、いくら200kbpsでも多く使う人は制限にかかることが多いんじゃないかなって思いますのでお気を付けください

 

後のプランですが、同様なプランを持っている他社とデータプランを比較してみるとこんな感じです。

f:id:keroctronics:20170419220800p:plain

黄色が最安価格。黄色がないところはこの表にいない他社が最安ってことです。

 

バースト転送とか繰り越しとかサービスはそれなりにあるかと思います。
ただ、セットスマホはしょぼい方のZenFone3Maxだけっていうのが今一ですね。

 

また、定額制プランの3日間制限があるのかないのかがよくわかりません。

まぁ無かったとしても最安でもないし、どうでしょうね。

品質が良いのか悪いのか? 評判聞いたことないのでさっぱりわかりませんし。

 

どちらかというとG-Callでんきの方がちょい気になります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました