MVNOはかけ放題と端末補償は必須になってきましたね

 

最近のMVNO各社の動向としては、かけ放題プランかなぁって思うんですが、まぁそれも含めて、端末補償も充実してきましたね。

キャリアから乗り換えてもらうのに必要でしょう。

 

 

で、そのニュースを2つほど。

 

まずはDMMモバイルの端末補償

DMM mobileより 新オプションつながる端末保証 提供開始のお知らせ
合同会社DMM.comのプレスリリース(2017年4月27日 15時00分)DMM mobileより 新オプションつながる端末保証 提供開始のお知らせ
  • 月500円
  • 持ち込み端末OK

細かいサービスの違いはありますが、まぁ相場的な内容でしょうかね。

 

一つ気になるのが、対象端末で、

  • DMM mobileでご購入いただいた端末
  • SIMフリースマートフォン・タブレット・ルーター
  • NTTドコモのスマートフォン・タブレット・ルーター
  • iPhone・iPad(SIMフリー版・ドコモ版)

となっています。

auやSoftBankのSIMロック解除端末だとダメってことでしょうか?どこにも該当しませんよね?ちょっと気になりますね。

 

 

 

 

次はスマモバ のかけ放題です。

10分以内の国内通話が無料!「スマート通話定額プレミアム」をリリース|【スマモバ】格安SIM 格安スマホ 高速通信
スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都豊島区)が展開し、吉木りささんがオフィシャルアンバサダーを務める格安SIMブランド「スマモバ」は、10分以内の国内通話が何度でも無料になる通話定額サービス、『スマート通話定額プレミアム』の提供を開始いたしました。

 スマモバって今までは1分かけ放題だけでした。しかも1日50回までという面倒くさい制限もありました。

それに加えて10分かけ放題の追加なんですが、今度は他社と同様に回数無制限のようです。

それでもって5分かけ放題の相場と同等な850円。安いです。

ただ、超過時は20円/30秒と高いです。プリフィックス型のサービスなのに。

 

こちらも一つ気になる点が。

先のプレスリリースでの表記ですが、

f:id:keroctronics:20170429010349p:plain

無料って言い方は言いすぎですよね。定額なだけですから。

 

今話題のFREETELさんはどうかというと

f:id:keroctronics:20170429010634p:plain

そうですね。この書き方なら納得です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました