理想のガジェットが出てきたと思ったけど残念

なかなか面白そうなSIMフリー携帯電話の登場です。

国内最小・最軽量*のカードサイズを実現したSIMフリー携帯電話「NichePhone-S(ニッチフォン-S)」全国家電量販店などで11月10日から販売開始!
フューチャーモデル株式会社のプレスリリース(2017年11月6日 14時)。フューチャーモデル株式会社が通話とテザリングに特化し国内最小・最軽量*のカードサイズを実現したSIMフリー携帯電話を全国大手家電量販店などで販売します。予約の受付は11月6日(月)、販売は同10日(金)を予定しています。

 

一見、誰が買うんだこんな携帯電話! ですが、

カードサイズで厚さ6.5mm重さ38gというすばらしいサイズ。

携帯電話なので通話やSMSができます。ってのは当たり前。

加えて、テザリングができます。
つまりモバイルルーターとしても使えるってことです。

まぁ、その他の機能もありますが、わたし的にはこれがメイン。

 

今まで、モバイルルーター運用するには、モバイルルーター用のデータ回線が必要でした。
まぁ当たり前です。

で、加えて通話もしたい場合は通話の回線(と電話機)も必要です。つまり2回線。

それが今回の携帯を使うと1回線で出来るってことですね。

MVNOでいうと通話プラン1回線でOK。

 

まぁスマホな人にはあんまり関係ないかもしれませんが、

携帯+タブレット or / and PC

で使いたい人には効率良い運用ができそうです。

 

こういうの待ってました。

 

ただ、ただ、残念な点が。。。

 

まず電池容量

サイズ重視だから仕方ないんでしょうが550mAhしかありません。
連続通話時間3時間ってことになってますが、テザリングでもまぁ似たような時間でしょうか。

全然少ないですね。

 

また、もっと重要なのは
3Gテザリング
今時3Gってなんですかね。もぅ。
そりゃLTEでもスピードの遅いMVNOはあるんでしょうけど、でもでもこの時期で3Gはないだろう。。。

 

って私が想定しているような用途のニーズって無いのかな。

 

携帯+PCのビジネスマンにはいいような気もするんだけどなぁ。。。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました