b-mobile Sなのにドコモ版???

日本通信のプレスリリースです

日本通信、スーパーb-mobileの b-mobile Sでドコモ版を新発売 ~ 音声通話もOKで月額990円からの「990ジャストフィットSIM」 ~
日本通信株式会社は、使った分だけお支払いただく「おかわり課金方式※1」によって、快適で安定したサービス品質を維持できるように設計された「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」の対応通信キャリアを拡充し、ソフトバンクの4G LTE/3Gに加え、新たにドコモのLTE/3G回線を利用したドコモ版を、2018年4...

 

日本通信の990ジャストフィットSIM っていうのは
月額990円からの段階性の通話プランで、990円って謳っているのは1GB以内で収まったときだけの場合です。

例えば5GBとか使っちゃったら2990円になるんで、決していつでも990円なんて勘違いしちゃダメなプランです。

 

 

当初はb-mobile Sって ソフトバンクの回線、ロック未解除のiPhoneが使えるようになり、ソフトバンク回線で始めてましたので、b-mobile S のSはSoftBankのSなんだろうなぁーーーって思ってました。

 

それが、今回の発表で、b-mobile S 990ジャストフィットSIMのドコモ版 の発売だそうです。

こっちもSがついてるんですね。

じゃぁSって何の意味なんだろうか? 面倒だなぁ。

 

で、基本的なサービス内容、費用はソフトバンクの時と同じようです。

ただ、ドコモはiPhoneだけじゃなくてAndroidも対象にしてますね。

 

 

 

で、このジャストフィットSIM。費用的には990円ってのは安いですね。

 

他社、例えばEXCITEモバイルだと660円+700円で1360円かかります。

ただ、5GBになった場合は、1450+700=2150円とエキサイトの方がかなり安いんです。

 

ですので、b-mobile S を使う方は容量の少ない使用量で使える方がお勧めかと思います。

また、上限の設定ができますが、5GB以上からですので、下手したらしらないうちに5GBになっちゃったってこともありうるのでお気を付けください。

 

 

コメント

  1. 辛いやす より:

    おかわりSIM 5段階定額のプランで、利用料プラス1620円っていう謎の代金が毎月取られてんだけどあれって何の料金なんだろう…

  2. keroctronics より:

    1620円というと税抜きで1500円ですから
    基本料500円に加えてデータプランで5GB使ってるんでその費用ってことじゃないでしょうかね?

タイトルとURLをコピーしました