ヨーロッパ行くならオススメのSIMが登場

イギリス行って現地SIM調達してSIMフリー化したどこもスマホで使う

ってことをやったのは2012年なんで、もうかなり前になります。

SIMã®èªè²©æ©

あー懐かしい。。。

 

その後、2017年の台湾旅行でも羽田と現地でSIM買って使ってます。

https://keroctronics.com/blog/wp-content/uploads/20171001/20171001152340.png

キャリアの海外パケホーダイとか高すぎて使う気もおきませんし、1日数百円で借りれるWiFiルーターも割高ですし面倒なのでやっぱりSIM一択です。

そのSIMですが、台湾旅行の時に羽田で買ったように値段があんまり変わらないのなら日本で仕入れていく方が楽ですよね。

最近はそういう選択肢も増えてきました。

 

テレコムスクエアからヨーロッパ用SIM販売のニュースです。

ヨーロッパ31カ国対応SIMカード「Wi-Ho!SIM ヨーロッパ周遊」国内空港店舗でも販売開始!
株式会社テレコムスクエアのプレスリリース(2019年2月20日 14時00分)ヨーロッパ31カ国対応SIMカード国内空港店舗でも販売開始!

 

テレコムスクエアって羽田で私が台湾用のSIM買ったとこかなぁ?

 

Amazonで先行販売されていたものが、今回成田、羽田、関西、福岡、新千歳空港で販売開始だそうです。

これならあらかじめ買っておかなくても直前で買えるからいいですね。

また、30日間有効容量5GB3900円です。

まぁ普通の旅行なら日数も容量も十分な量ではないでしょうか?

ちなみに私の経験では、海外では1週間で結構使って1GBって感じでした。動画は使ってませんが。。。

 

でもAmazonの方が安いですね。予め行くってわかってれば買っておくのがよりお得ですね。

 

一つの国だけじゃなくて対象エリアもかなり広いので、1カ国だけじゃなくて数か国めぐるヨーロッパ旅行のニーズにもあってますね。

 

ヨーロッパ旅行におけるSIMの有力候補の一つとして覚えておいて損はないでしょう。

さて、私は次の海外旅行はいつかなぁ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました