ドコモ端末購入サポート品購入で失敗してしまったお話

MNPで転々とお得に過ごすってことが出来なくなったので、ドコモ寝かせ回線1つを解約すべく調べてみましたところ、どう転んでも違約金が発生してしまうという情けないミスをしてしまったことに気づきました。

f:id:keroctronics:20200119172446p:plain

まず、この回線ですが、
シンプルプラン+シェアオプションの契約で、お安く維持してました。

1月、2月の2か月がシンプルプラン2年契約の更新月です。

更新月なので解約するだけでしょって思ってました。

ところが、

4月になる前に端末購入サポート品へ機種変
明日が年度末です。頻繁に紹介してきたおとく案件も年度末最後の連絡はなく、3/26に紹介した案件が最後だったのかな?4月からどうなるんでしょうね。 さて、私ですが、先の記事で悩んだように、端末購入サポートがなくなるってことで、駆け込み...

と、昨年3月に機種変してました。

お気づきでしょうか。

機種変したのは購入サポート品です。お安い代わりに縛り期間があります。

その縛り期間が終わるのが今年の3月末。

つまり、

シンプルプラン更新月 1月、2月

購入サポート縛り終了 3月末

となっているわけです。

購入サポートの縛りがおわるまでに解約してしまうと違約金が発生します。毎月下がる費用じゃなくて一律で36,936円

こりゃ高すぎです。

なので、購入サポートの違約金が発生しなくなる4月になってから解約となると、今度はシンプルプランの2年契約が更新されているのでその違約金9,500円がかかります。

今の更新期間中にギガライトとか違約金のかからないor安いプランに変更しておくことができるのかと思ってたら、できないとのこと。

端末購入サポートの場合縛り期間が終わるまでは2年契約以外のプランへの変更はダメ(違約金36,936円が発生)とのこと。

八方ふさがり状態です。

なんで買っちゃったんだろう。端末の目先の安さに飛びついてしまった。かなしーーー

で、一番安く解約となると、

今のシンプルプラン+シェアオプションのまま更新して、4月になったら解約する。9,500円かかる方を選ぶってことでしょうか。

すると、この解約が済むまでは先日下の図のように検討していた私のメイン回線含めてアクティブなドコモ回線をギガホ、ギガライトに変えるっていうのはそこまで待たないといけません。

f:id:keroctronics:20200110005346p:plain

先に変えちゃうと、今回の回線の方でシェアオプションが選べなくなって、維持費がシンプルプラン+ベーシックパック(2900円)と高くなってしまいます。

なので、私のメイン回線も1月2月が更新月ですが、このままシンプルプランで更新して4月からギガホに変更ってことになります。

するとギガホですが2年縛りがついたままになってしまうってことです。まぁこれはドコモを使い続けるのならいいんですけどね。

面倒ですねぇ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました