FVNOネット環境

enひかりへの切り替え v6プラスが使えない!?

← ポチっていただけると嬉しいです

ドコモ光からenひかりへの事業者変更。

昨日切り替え工事がなされたようです。

ですが、まだ切り替わっていません。状況を説明してみます。

まず、昨日が工事日ってことで一緒に頼んでおいたキャンペーンでお安く買えるV6プラス対応のWiFiルーターが届きました。

それとともに入っていた封書の中には紙切れが2枚。
1枚は送付物の案内。もう1枚は開通についての案内。
そこにはお客様IDとアクセスキーが書いてありました。
また、もう一組のお客様IDとパスワードってのもあるようですが、そちらはV6プラスなので不要ですとのこと。

これしか情報がないんです。

接続は?設定は不要ってどういうこと? まるで情報がない。

我が家は、外からの光ファイバーがNTTからのPR-500KIに入っています。そのPR-500KIのLAN端子に今回のルーター(Aterm)を接続してみました。

電源入れたら自動判定中。。。

自動判定が終わったら。

なぜかOCNバーチャルコネクトになってしまいます。インターネットへのアクセスはできるんですが、V6プラスはどこに????

仕方ないので、自動判定にせずにマニュアル設定でV6プラスに設定してみました。

自動判定Offにしても再起動後は自動判定中と出てくるんですが、その後、

V6プラスとなったもののIPv4は接続できない。。。どういうこと???

しかもまだ以前のドコモ光も使える状況。

よくわからないので寝て翌朝作業再開。

今度はV6プラスでもIPv4接続可能となってました。回線が切り替わった???

V6プラス判定してみようと↓のサイトで判定

IPv4/IPv6接続判定ツール

他はOKなんだけど、V6プラスだけはNG

やはりV6プラスは使えてない模様。

IPみても *-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp ってなっててなんか違いそう。

enひかりへ問い合わせてみました。

問い合わせ電話はすぐに繋がります。日曜の昼間なのに待つことがない。これはすばらしいですね。接続関係の説明は皆無だけど。

で、聞いたところ、
まだドコモ光の方でIPoEで接続されているようだ。
こちらからは信号は流しているので、いつでも切り替えられる状況。
ただし、切り替わるかどうかは以前の方(ドコモ光)次第。プロバイダーさんによっては月末まで切り替わらないこともあるようだ。
という感じでしたので、V6プラスが使えてないってのは現状では正しいようです。

さて、いつ切り替わるんだろうか。。。

また、そのときに聞いたんですが、IDとかパスワードの意味はあるの?ってことに関しては、V6プラス接続の方には特にないとのこと。うーん。紛らわしい。

ってことで、今のところの価格以外のenひかりのメリット/デメリット。

良い点1 サポートが迅速。電話のつながりはめちゃくちゃいい。
良い点2 電話に出てくるお姉さんの知識もなかなかすばらしい
悪い点1 接続や開通の説明が皆無

ってところでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました