アリエクLEDランタン 今度はGOALZERO買ってみた

← ポチっていただけると嬉しいです

さて、ランタン、ライトばっかり買ってきたような気がしますがが、今回のGOALZEROで打ち止めですかね。もうキャンプで使うには十分揃いました。
今あるものが壊れたり、よほど魅力的なものが見つからない限り当分は買わないでおこうかなって思います。

ってことで、今回紹介するのはGOALZERO
当然ですが、そのパチもんです。
ってか、オリジナルがGOALZEROってことでいいんですかね?よく知りませんがいちばん有名なのがGOALZEROだとは思います。

ミニマライトのパチもんはかなり性能も良くて気に入ってます。本家はよく知りませんがw

ミニマライトアリエク版キャンプデビュー
10年以上ぶりに再開したキャンプはソロメインとなってますが、ボチボチと行ってます。 昨日は朝霧高原の方に行ってきました。ソロではなくグルキャンかな?元同僚と現地集合で計2名です。 キャンプ場については、後日簡単に書いてみようと思...

 

さて始めますが、最近はGOALZEROと呼ばれるライトが流行ってますね。

めっちゃ高くて手が出ません。

Amazonでもパチもんはたくさんありますが、それでも3000円程度はしますよね。

Amazonでパチもんがあれば、AliExpressでもありますよね。最近はアリエクとAmazonで価格がそんなに変わらなかったりするんですが、今回のはお安く見つけちゃったので買ってみた次第。しかも2個w

410.0¥ 53% OFF|1〜5個のキャンプ用ランプ,灯台のゼロライト,マイクロフラッシュ,キャンプ用照明,ミニLEDライト,新コレクション| | - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

送料80円込みで2,309円2個でですよ。2個買うのわかるでしょ。

11/1注文、11/17着でした。郵便局が持ってきました。

安定のボコボコ箱

アリエクの商品説明にはもろにGOALZEROって書いてあるんですが、パッケージには一言もありません。
っていうか傘ついてるんですけど。。。

超無駄なパッケージでした。

説明書なんてなし。箱には仕様が書いてあるのみ。潔いです。

本体、USB(A-C)ケーブル、USBのType-AからType-Cへの変換コネクタが付いてきたのは嬉しいな。

本家はUSBに直接させるようになっているようですが、これは多くのパチもんと同じようにコードで接続します。

コードの方が使いやすいとは思うんですけどね。

Type-Cです。先日のランタンもそうですが、最近はType-Cが多くなってきてます。Type-CだからといってPDとかに対応しているわけではないんですけどね。

機能的にはLighthouse Micro Flashと一緒のようです。

トップにフラッシュライトがあります。

左にある4つのLEDは残り容量を示すもので青く光りますし、充電中は点滅します。

右にあるのがスイッチです。
スイッチで、フラッシュライト、ランタン4灯、ランタン2灯と切り替わっていきます。
ちゃんと無段階調光にも対応しており、スイッチ長押しで、それぞれの点灯モードで調光できます。

ボトムはネジ穴と磁石。これで設置の自由度が広がります。

ミニマライトのときはこれのために部品買ったので最初からこうなってると助かりますね。

本家はここはUSB端子を納める部分になってかと思いますので、この点ではこのパチモンの方が高機能と言えるかもしれません。

 

仕様の方を確認してみます。

バッテリーは18650を用いてるようで2,200mAhとのこと。本家は2,600mAhなのでちょい負けてますね。

点灯時間は10~20時間。本家は7~170時間と圧倒的に違います。
ですが、これは最低光量のときのカウントしてないんじゃないかと思います。2倍しか違わないので、ランタンの強と弱だけじゃないかなと。弱で且つ調光で最低まで持っていったらもっと持つんじゃないかと思います。
これも今度のキャンプで検証してみましょうかね。最低光量で使うことは無いかとは思いますが。

防水というか本家は耐水っていう表現ですね。
USBコネクタもゴムカバーついてますし、それ以外に水が入りそうなところはないですので大丈夫っぽいです。

重さ
本家 68g。こちら92g(Web75g、実測81g)なんですかこの実測との違いは。さすがぱちもん。いい加減や。
本家とは中で使ってるバッテリーの違いですかね。

明るさ
本家 最大150lm
こちら、フラッシュライト120lm、ランタン強250lm、ランタン弱150lm。
これは本家と比較できないのでどうだかわかりません。
ミニマライトパチと比べたら明らかにミニマライトパチのほうが明るいんですが、ミニマライトは真横に照射、GOALZEROは下に照射ってことで横からの比較ではあまり意味がないですかね。

ボケててすいません。この画像はミニマライトは弱で、GOALZEROは強です。

ミニマライトの場合は傘がいるなぁって思って買ったんですが、このGOALZEROもあったほうがいいかなって思ってましたが、基本は下に向かって照射なのでなくてもいいかもって思いました

しかし、ミニマライトもそうですが、このGOALZEROもパチもんはみな18650を使ってるみたいですね。18650も容量違いがあるので、中を入れ替えられればいいんですが、ぱかって開く感じではないんですよね。壊す覚悟でやるものなぁ。バッテリーが逝っちゃったら壊す覚悟で開けてみようかなって思ってはいます。

 

ってことで、このGOALZEROもなかなかいい感じではないかと思ってます。電池の持ち次第ではありますので、今度のキャンプで実際の使用感や持ち具合を見てみようと思います。

今年は寒さ対策をして、今月1回、来月1回と2回ソロキャンプに行く予定です。そのどちらかで使用感とともに報告したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました