シェア電動キックボードに乗る勇気なし

← ポチっていただけると嬉しいです

先日 都会の方にお出かけした際に見つけた電動キックボードのシェアサービス。

30分100円って安いし、ちょっと乗ってみるかなって思ったんですが、

これで42キロも出るのか、逆に怖いわー

っていうかナンバー付いてるから原付1種扱い?

ヘルメットがいるのかな。ヘルメットはかごに入ってるらしい。って誰がかぶったかわからんヘルメットかぶらなあかんのか。

っていうか、ここ6車線くらいある広い道路なんだけど、道路走らないと行けないんだよね?歩道だと違反?

2段階右折か?ほんと車道走るの?

とか色々と考えてその場で決められませんでした。

シェアサイクルと違って、看板に書いてある情報だけだとすぐにわからんです。難易度高いわー

 

それに、こんな場所にあったんですよ。

ここからレインボーブリッジが見えるとこらへんまで行って帰ってくるって30分で余裕で行ける距離だと思うんですが、電動キックボード初心者が練習無しでいきなり走り出していい道じゃないですよね。死ぬわー

かといって裏道と押し歩きでの横断歩道利用でなんとかできるとは思いましたが、そこまでしてもなぁ。。。
ってことで断念。

 

で、あとから調べたらこのサイトです。

movicle | 東京・港区の電動キックボードシェアサービス
東京・港区で電動キックボードシェアサービスを展開する予定の「movicle(モビクル)」です。movicleの電動キックボードは都内で公道走行しやすい安定したスピードが出せるモデルを使用しています。

港区だけのようですね。乗ってみたいんですが、ちょっと命がけかも。

 

っていうか、movicleさんもちょっとひどいなぁって思うのがこの画像


※https://movicle.jp/news.htmlより

よーく見ると、ヘルメット被ってないし、しかも乗ってはいなくて押して歩いているようです。
でもパッと見、歩道らしきところを優雅に気軽に乗ってるようにも見えます。イメージづくりがずるいよ。

 

でもまぁ田舎なうちの近所にでもあれば乗ってみたいんですが、レンタルサイクルすら近くにないので当分無理かなぁ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました